伊勢旅 開運

伊勢のオーダーメイド旅行
プランニング・ご案内 お任せください。


ようこそ、伊勢神恩感謝の旅へ。
伊勢で旅案内をしております案内人の青山和加と申します。
これまで全国の経営者や旅好きの女性など、のべ280名を超えるお客様をご案内いたしました。
長年住み続けてきた伊勢志摩に対する豊富な知識と経験から
お客様のご要望に最適な旅をプランニングし、
旅先でご一緒させていただきます。


伊勢旅オーダーメイド旅行のご案内>>

【夫婦岩と二見興玉神社】古来の人が伊勢神宮へ行く前に訪れていた神聖な場所!

【夫婦岩と二見興玉神社】古来の人が伊勢神宮へ行く前に訪れていた神聖な場所!

五十鈴川だけじゃなかった

古くからの禊の場所

meotoiwa2

伊勢神宮へ訪れる前に五十鈴川で手を清めることは有名ですね。

実は、五十鈴川以外にも「伊勢神宮へ行く前に」身を清める思いを持って訪れたい「清らかパワースポット」があることを御存知でしょうか?

それは、「夫婦岩」「二見興玉神社」です。

 

その秘密は「浜参宮」という習わしにあり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像参照元:http://isesengu.jp/blog/?p=265(伊勢御遷宮委員会公式ブログ)

古い習わしとして、伊勢神宮に参拝する前に二見浦で禊を行うということがありました。二見浦は「清き渚」と言われていたのです。

二見浦で身を清めることを「浜参宮」と言っていましたが、現在では二見興玉神社で祓い清めてもらうことを「浜参宮」と呼ぶようになっています。

参照元:http://www.iseshima-kanko.jp/spot/1292/(伊勢志摩観光ナビ)

藻刈神事と「無垢塩草」守り

mukujio

画像参照元:http://stop-ouna.jugem.jp/?eid=564

mokarishinji

画像参照元:http://www.iseshima-kanko.jp/event/1041/(伊勢志摩観光ナビ)

二見興玉神社では海中の藻を刈る神事「藻刈神事(もかりしんじ)」が行われます。

この神事により採取された無垢塩草は後日天日に干し、「無垢塩草」守りとなります。

昔から罪・けがれを祓うと言われ、身に付けたり、浴場に入れるなどされてきました。

伊勢神宮へ行く前にこのお守りを初穂料を納めていただき、身に着けて外宮へ向かう人もいます。

参照元:http://iseshima.keizai.biz/headline/450/(伊勢志摩経済新聞)

meotoiwa3

画像参照元:http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00285(伊勢市観光協会)

二見浦に行くとすぐに目につくのが夫婦岩です。夫婦岩は、沖合約700m先(の海中)に鎮まる霊石「興玉神石」と、日の大神を遙拝するための鳥居とされています。

しめ縄があるのはそういう意味からということなのですね。このしめ縄は大注連縄(おおしめなわ)と言われ、「結界の縄」とのことです。神様達が寄る神聖な場所ですから私達のいるような俗世とは区別されているのです。

聖なる場所として有名な夫婦岩ですが、絶景ポイントとしても人気です。夏至の日には二つの岩の間からご来光を拝むことができ、冬至の日には二つの岩の間から月が上ります。神々しい美しさですね。

参照元:https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2231.html(観光三重)

 

外宮前に訪れたい二見興玉神社

縁結びでも有名

futamiokitama

画像参照元:http://www.flow-stock.com/jisya-cyubu/futami.html(ぶらり寺社めぐり)

伊勢神宮の外宮へ行く前に訪れたい神聖スポットの二見興玉神社ですが、縁結びのご利益があることでも人気です。

夫婦円満、交通安全、厄払いにもご利益がありますからぜひ訪れたいですね。猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)を祀っています。

二見蛙が沢山

kaeru

kaerumori

画像参照元:http://www.jalan.net/jalan/doc/theme/yadolog/omiyage/omiyage_0000434226.html(じゃらん)

二見興玉神社の境内には沢山の二見蛙がいます。ただの蛙ではありません。猿田彦大神のお使いとされているのです。ご利益がありそうですね。

この蛙は「無事かえる」「若がえる」「貸した物がかえる」ということで、社務所で購入できる蛙をあしらったお守りも人気です。

手水舎にある「満願蛙」は「水をかけることで願いが叶う」と言われていますので、忘れずに立ち寄りたいスポットです。

 

天の岩屋もあります!

amanoiwato3

画像参照元:http://tabi-foto.com/room-0/ise-jingu/index3.html(tabizuto)

shimenawa

天の岩屋神社が二見興玉神社にあります。

そこに、穢れをとってくれる輪注連縄が置いてありますので体の悪い部分をさすり納めてみるのもオススメです。

 

古来の人と同じように訪れたい

meotoiwa4

画像参照元:https://www.kankomie.or.jp/sp/spot/detail_1724.html(観光三重)

いかがでしたか?伊勢神宮へ訪れる前に禊のために訪れる場所、二見浦のことをご紹介しました。

古くからの神聖な場所というだけでなく、沖合の海中に霊石があることはもちろんのこと夫婦岩や二見興玉神社が現在もパワースポットとして人気なのです。

伊勢神宮へ訪れる際のプランに加えてみてはいかがでしょう。^^

 

二見興玉神社の基本情報

住所:〒519-0602 伊勢市二見町江575

電話番号:0596-43-2020

URL:http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

アクセス

●JR二見浦駅下車徒歩15分
●JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から「鳥羽」行きバス約20分「夫婦岩東口」下車徒歩5分
●伊勢自動車道伊勢ICより10分

 

 

 

The following two tabs change content below.
伊勢旅編集部部員 sky-blue-glasses

伊勢旅編集部部員 sky-blue-glasses

興味のあることを調べたりまとめたりするのが好きなタイプです。伊勢神宮へ訪れたとき、大変な清々しさを感じさせてくれるパワーに感動しました。何度でも訪れたいのが伊勢というパワースポットだと思っています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookのコメント

メルマガ旅ガイド『開運伊勢便り』

メルマガでしか話さない
日本を代表する観光地「伊勢」の観光旅ガイド。

伊勢に住む筆者の地元民ならではの発信です。

有名どころだけでなく「伊勢」通にも喜ばれる穴場の神社、
観光スポット、グルメをご紹介。

伊勢人も知らない開運スポットもお伝えしていきます。

伊勢メルマガ