いにしえの時代より「神都」と呼ばれ、多くの人を魅了して止まないスピリチュアルスポット、伊勢。

伊勢神宮参拝の旅

伊勢神宮

一生分の運を貯めに行こう!伊勢神宮のパワースポット10カ所ご案内

更新日:

 

私、最近、伊勢神宮に呼ばれてる気がするんですけど。

我が家の乾燥わかめは、三重県産。緑茶、三重県産。海苔も伊勢のり。すりごまも製造元が三重県。

関東に住んでるのに、なぜだか三重県産のものが多いなぁ。最近、三重の人とも知り合いになったし。偶然にも限度ってもんがある。

ハッ!これってもしや!!お伊勢さんに、ワタシ呼ばれちゃってる??

・・・行かなきゃ伊勢神宮。ゼッタイ呼ばれちゃってるんだわ私。ああ、伊勢神宮行かなきゃ。

 

伊勢神宮鳥居

 

どうも。伊勢神宮に行きたい主婦、カオジロです。

子持ちで、働くママで、産後、関東圏から出たことがないワタシにとって、はるばる伊勢神宮へ向かうってのは、これはもう一世一代の大決心なワケで。

子連れでも。夫が反対したって、なんとしてでも。行くぜ!伊勢神宮っ!

どうせ行くなら、パワースポット的なところはキチンと押さえておかなきゃ。ってことで。わたくしカオジロが血眼になって探し出した、伊勢神宮オススメのパワースポットをご紹介♪

伊勢神宮の真髄を隅から隅までたっぷり吸収して、みんなも幸運体質になるんだっ〜!!

 

伊勢神宮の参拝順路には「ならわし」があるよ。まずは「外宮」から参ろう

 

まずはざっくりと、外宮と内宮の位置から。

伊勢神宮 パワースポット

伊勢神宮は「内宮(ないくう)」「外宮(げくう)」の2つのエリアに分かれてる。読みは「がいぐう」じゃなくて「げくう」。あやうく現地で恥かくところだったわ~。

「外宮」の方が駅から近いけれど、「内宮」の方が参拝客で賑わっているのだそう。

 

伊勢神宮とは、アマテラスオオミカミを祭る内宮(ないくう)・皇大神宮とトヨウケノオオミカミを祭る外宮(げくう)・豊受大神宮の両宮のほか14別宮、43摂社、24末社、42所管社合わせた125の社をもっていう。

引用元:伊勢志摩経済新聞

 

実際は、内宮と外宮、内宮だけで参拝を済ませてしまう方が多いみたい。でも本来は、外宮から参拝をするのが"ならわし"とされているようなんで、隅々までパワーをたっぷり吸収したい私みたいな人は、まずは外宮からお参りしよう!

ってことで、まずは伊勢神宮「外宮」のパワースポットからご案内♪

 

【伊勢神宮のパワースポット①】「三つ石」(別名:川原祓所)

map1

式年遷宮の時は、ここでお祓いが行われるそうなんです。

この場所で手をかざすと、パワーを感じ温かくなるんだって!!

私ね、あったかくなった経験あるのよ!数年前神社へお参りに行った時、本殿の前で手をかざしたら、手のひらの中心が、ほわーんってあったかくなったの!ほんとよ、ホントだってば~!

今思えば、それがパワースポットの証だったってことなのね。ここでも、それと同じ体験ができるとなると、う~気になる♪

 

【伊勢神宮のパワースポット②】「地蔵石」

伊勢神宮 パワースポット

名前の通り、石の形がお地蔵さんに似ている。本当に、怖いくらい似ている。参道がつくられた当初は無かったのだけど、急に現れてきたものなんだとか。ありがたや。

他にも、境内や参道にお地蔵さんに似た石がないか、探してみよう!

もしかしたら、まだどこかにお地蔵さんが隠れているかもよ??見つけられたらラッキー?!なんてね。

このさい、伊勢神宮の新たなパワースポット、第一発見者になってやるっ。メラメラ。

子どもと一緒なら、そんな散策の楽しみ方もアリだね!

 

【伊勢神宮のパワースポット③】「亀石」(かめいし)

伊勢神宮 パワースポット

あんまりにも平たいものだから、気付かない人は気付かない。橋に架かる大きな石、それが「亀石」。突き出たところが、亀さんのアタマに似てるんですよ~。

橋を渡るだけじゃなくて、手で触れてみると良いそうですよ♪頭スリスリしてきてね。

上から覗き込むのではなく、横から見れば、ほら、亀さん。

どんどん行きますよ。

 

【伊勢神宮のパワースポット④】「外宮・正宮前」の神木

伊勢神宮 パワースポット

 

若干、この木の生え方が斜めっているんです。倒れないかな、ヒヤヒヤ。正宮前ということもあり、その佇まいから神々しさも倍増!

 

*ちょっとここで注意事項*

少しでもご利益にあやかりたいという思いから、巨木や神木に触れる方が多く、残念なことに樹皮が傷んでいる所があるそう。剝がすなんてもっての外。無理に触れたりせずに、そっとそばに身を置き、有り難くパワーをいただきましょうね♪

 

伊勢神宮には、境内に巨木や杉の木が林立していて、歩くだけでもマイナスイオンをたっぷりと浴びれそう。

日頃のストレスも洗い流そ〜。

 

【伊勢神宮のパワースポット⑤】「月夜見宮(つきよみのみや)」と神木

 

なんとなく、名前がロマンチックだったので、気になるリストに入れてしまった。そんなまだまだ乙女な私を、ゆるしてね。

「外宮」から10分ほど歩いたところに位置するけど、何か、ご縁がありそうな予感。直感大事。

ちょっと場所が離れていても、ここは訪れる価値がありそうだなぁ。

 

月夜見尊は、内宮別宮の月讀宮の祭神である月讀尊と同じ神であり、天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟神である。月の満ち欠けに基づく暦(太陰暦)を用いて農作業の計画を立ててきた経緯から、農業にゆかりのある神とされてきた。また、高河原の川の神、女性にゆかりのある神ともされる。

引用元:wikipedia「月夜見宮」

 

街中に佇んでいるにもかかわらず、境内は不思議と静けさが保たれているそうな。やはりなんか持ってるな。この空間。

「外宮」の「北御門(きたみかど)」からまっすぐ通る道を歩くのですが、この道、地元では”道の真ん中を通ることを慎みなさい”とされている。神聖な場所なのだな。気をつけよう。

さてと。午前中に「外宮」を参拝したら、午後はバスで「内宮」へ参ろう!

 

伊勢神宮の「内宮」パワースポットは、パワーがより強力!?

 

「内宮」へ到着すると、門前町の賑わいに心奪われる。。けど、ここはサクッと腹ごしらえして、いざ、内宮(皇大神宮)のパワースポットへ!

「内宮」は、より強力なパワーが感じられるみたい。レッツゴー!

 

【伊勢神宮のパワースポット⑥】「五十鈴川御手洗場」(いすずがわみたらし)

 

参拝をする前に、お清めをする場所。静かな「五十鈴川(いすずがわ)」が流れて、落ち着きますね。水辺って、何時間でもボーっとできちゃう。はい、次行きますよ。

 

【伊勢神宮のパワースポット⑦】「四至神」(みやのめぐりのかみ)

 

いやはや、「神」しか読めませんでした。。こちらは神宮境内を守っている神様が祀られています。口コミでは、ここが最も強力なパワーを発しているとのことですよ!

社殿(構築物)がなくて、石畳の上に石の神様がちょこんと鎮座されているだけなので、もしかするとパワーがより強力に感じられるのかも。

ありがたくお参りしましょ。

 

【伊勢神宮のパワースポット⑧】「月読宮」(つきよみのみや)

 

「外宮」にあった「月夜見宮(つきよみのみや)」と、少し混同しやすいかも。

同じ月夜見尊(つきよみのみこと)という神様を祀っていて、こちらでは「月読尊」と表記します。

つきよみのみこと・・・何度も唱えれば、口元の表情筋が鍛えられそう♪なんて言ったら、バチ当たるかな。。

 

【伊勢神宮のパワースポット⑨】「子安神社」(こやすじんじゃ)

 

伊勢神宮には125の神社がある中、こちらは縁結びや安産、子宝、子育ての神が祀られているそう。

縁結びも子育ても!と、なんともオールマイティな神社。

我が家の場合、「自転車でずっこけて怪我しませんように。」「補助輪が無事外せますように。」とか「怒鳴らない私でいられますように。」とか。

お願い事、リスト化していこうか。

 

【伊勢神宮のパワースポット⑩】「風日祈宮(かざひのみのみや)」の神木

 

「風日祈宮(かざひのみのみや)」は、内宮の中でもよりパワーが感じられるパワースポットとして位置付けられているそうです。

<内宮の木々>

正宮に向かう途中の、杉の木が林立し、太い根っこが張り巡らされる場所。マイナスイオンが降り注がれ、中には、血の巡りが良くなって、肩こりが治る人もいるのだとか。知らなかった!

本来の人としての機能に戻っていける、自然からみなぎる力って、すごいなあ。

 

番外編

「二見興玉神社」(ふたみおきたまじんじゃ)

 

こちら、二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)は、伊勢神宮から離れています。もはや海です。

地元の方のお話によると、まずこちらの神社で身を清めてから、「内宮→外宮」へ参拝するのがセオリーなのだそう。

海の中の夫婦岩の間から朝日が昇る情景は、感動モノだとか!

身を清めることで、パワースポットの力をより吸収しやすくなるかもしれないしね。

要チェックだ。

 

まとめ

 

ということで、伊勢神宮で行ってみたいパワースポットを10か所ご紹介しました。

    • 伊勢神宮のパワースポットは、外宮→内宮の順に参拝しながら巡ろう!
    • 余裕があれば、「二見興玉神社」(ふたみおきたまじんじゃ)から参ろう!
    • 読みかたは「外宮(げくう)」「内宮(ないくう)」。道を尋ねる時、気をつけよう。
    • 外宮・・・「三つ石」「地蔵石」「亀石」「外宮・正宮前の巨木」「月夜見宮とご神木」
    • 内宮・・・「五十鈴川御手洗場」「四至神」「月読宮」「子安神社」「風日祈宮」

あとは地図を片手に、木々の自然のチカラを感じとって、満喫しましょ!

きっとあなたも、お伊勢さんに呼ばれてるかもよ~!? ほら。行くしかない

 

>>伊勢旅では、

伊勢のガイドブックに載っていない寺社を巡りながら、

地元民が愛する美味しいお店にご案内をするプレミアムな旅プランを組み込んだ

お客様だけのオーダーメイドな伊勢旅

を個別にご案内させていただいております。

地元民が足繁く通うお店はもちろん、伊勢を訪れるお客様のご要望に合わせたお店や寺社を個別にご案内しております。

また、一般の観光ガイドには載っていない地元民こそ知る伊勢をご案内しております。

あなたも一度、伊勢のオーダーメイド旅行を堪能してみませんか?

ご予約はこちらから承っております。お気軽にどうぞ。


伊勢旅オーダーメイドプラン・ご予約はこちら

また、ご不明な点やご質問、お問い合わせ等は、お問い合わせフォームからも承っておりますので是非ご利用ください。

それでは、良い伊勢旅を!

 

 

The following two tabs change content below.
青山 和加
伊勢在住。産業カウンセラーとして活躍していた当時、伊勢・神宮の森が持つパワーを再発見。それをきっかけに、伊勢神宮のご利益神社やパワースポットに案内する「伊勢旅」を主催。経営者を中心に、「心の安泰が得られた」と好評を得ている。また生粋の能力を活かし、25年間、心理カウンセラーとして活躍。全国に500名の顧客を持っている。

-伊勢神宮
-,

Copyright© 伊勢神宮参拝の旅 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.